top

ポルトガル語の翻訳、ブラジル在住の相続人手続き、国際的な行政手続き

司法書士事務所、弁護士事務所、他士業事務所、個人のお客様から幅広くご相談をお受けします

ようこそ! 行政書士・社会福祉士の青柳りつ子です。

Aoyagi face

 アオヤギ事務所のウェブサイトをご訪問くださいまして、ありがとうございます。Muito Obrigada! (ムイト オブリガーダ)

 ブラジルやポルトガル語のことでお困りでしょうか? 当事務所は、ポルトガル語翻訳とブラジル在住の相続人のサポートを専門としている事務所です。

 私はブラジルに移民した親戚の影響でブラジルに留学しました。この経験と、行政書士としての法的知識を活かして業務に当たります。

 なじみのないブラジルの制度や慣習などをを分かりやすく説明し、人とのつながりを大切にしています。大好きなブラジルとポルトガル語を通して皆様のお役にたつことをうれしく思っています。

 どうぞお気軽にご相談ください

 1つの手続きの背景には様々なストーリーがあります。単にサービスを提供するだけでなく、日本側とブラジル側のご親戚や専門家をつなぐ懸け橋となることを願っています。

行政書士・社会福祉士 青柳 りつ子

» プロフィール詳細を見る

ポルトガル語翻訳

ポルトガル語・英語・日本語の翻訳を1ページから!

全ての翻訳文書に行政書士の翻訳証明書を付けます。ビザの申請、帰化、裁判所、領事館、法務局、役所、大学、学校などで提出する書類のポルトガル語と日本語の翻訳ならお任せください。

» ポルトガル語翻訳

ブラジル相続人サポート

日本で発生した相続だけど日系ブラジル人の相続人がいる。。。この様なケースのブラジルに関する総合的なアドバイスと、日系ブラジル人とのポルトガル語による連絡・調整を行います。司法書士事務所や法律事務所、ご親族の方々のスムーズな相続手続きをサポートします!

» ブラジル相続人サポート

» 士業の方々へ~ブラジル相続案件の『コツ』

» 個人の方へ

国際的な行政手続き

海外に住む日本人(在外邦人)や日本に住む外国人(在日外国人)、国籍が異なる家族などのためのサービスを提供します。

日本への呼び寄せのための在留資格認定証明書、期間更新、永住許可、国際離婚、出生や認知、外務省でのアポスティーユ・公印確認・領事認証など、様々な場面で伴う手続きやご相談に応じています。

» 国際的な行政手続き

ご相談について

contactブラジル・ポルトガル語専門の行政書士が相談に当たります。
日本全国、海外からもご相談を受け付けています。
メールによるご相談は無料です。お気軽にお問合せください。

アオヤギ事務所の特徴

Aoyagi face

☑ 分野に特化し、高い専門性を発揮します

☑ 丁寧で分かりやすい説明を心がけています

☑ 全国、海外からの多くの実績があります

☑ 士業事務所、個人から幅広くご依頼を受けています

ブラジル案件のポイント

brazil

ブラジルが絡む手続きを進める際は、ブラジル人の国民性や社会システムについて理解をした方がスムーズに物事が運びます。当事務所がご依頼をお引き受けするに当たり、お客様によくご説明するブラジル案件との付き合い方について以下、ポイントを挙げてみます。

☆ ブラジルは広い!☆

日本の国土の約23倍あるブラジルでは、いざ役所に手続きに行こうとしても遠いため、時間や費用が大幅にかかることがあります。ブラジルの方に日本の感覚で「何ですぐに行けないの?」と言うと反発をまねくかもしれません。

☆ ブラジル時間の存在!☆

ブラジルと日本では時間の流れが異なります。どちらが正しいとかではなく、ただ違うのです。今週中と言われたことが来週や再来週に延期になることは良くあると思っておいた方が良いでしょう。

☆ 忍耐が必要!☆

ブラジルが絡む相続の手続きには、忍耐が必要だということを良く申し上げています。ブラジルの方を急かしたり、いくつもの用事をいっぺんに依頼することは相手の負担となり、結果的に協力を得にくくなるかもしれません。忍耐強く、ただ、時にははっきりとえることが必要です。

アオヤギ・ブログ Pick up

Aoyagi blog
  • 2015.6.6 書籍 「これだけは知っておきたい! 外国人相談の基礎知識」 発刊
  • 2015.5.9 ローマ数字が 気になった
  • 2015.3.16 在日外国人と成年後見制度
  • 2015.2.26 ブラジル大使館を訪問&食べる&踊る
  • 2015.1.27 関西人が東京に住むと・・・
  • 2014.12.22 東京都 リレー専門家相談会に参加
  • 近況 & news

    ・2015.4.1  外国人の起業を支援するワンストップ型相談センター 東京開業ワンストップセンターで入管の専門家として相談員を務めています。

    ・2015.3.15  2015年度も引続き、新宿のワンストップ型相談センター外国人総合相談支援センターのコーディネーターを務めています。

    ・2015年1月、4月に入管法が改正されます。法務省HP入管法一部改正法律概要

    ・2014年4月から社会福祉士としても活動をはじめました