ポルトガル語翻訳とブラジル相続のアオヤギ行政書士事務所のサイトです

業務案内

ポルトガル語翻訳からブラジルの書類の手続き

アオヤギ事務所は、ポルトガル語の翻訳から、日本で発生した相続手続きの中でブラジルに移民した日本人や日系人がいる場合のサポートを行っています。

日本側の相続人の方や、相続手続きを受任された司法書士、弁護士、行政書士などからご依頼を受けております。

ブラジルは日本と法律、制度が異なります。ブラジルの人と交渉が必要な時は、どのように話を持っていけばスムーズに運びやすいのかなど、国民性や習慣も含めてアドバイスを行います。

ブラジルの国土は日本の22.5倍もあります。その広さゆえ、役所が日本に比べ物にならないほど遠いことも多くあります。また、日本のようにシステムがスムーズではなく、書類を一つ取得するにも多くの時間や労力を要するケースもあります。

ブラジルの人の対応が遅いと一概に責めるのではなく、忍耐をもって、相手の状況を理解したうえで話を進めることが最終的には近道となりえます。

日本と異なる国民性としては、相続が絡む手続きで、親族同士とは言え、自分の相続分の権利を主張することがしばしばあります。それは、対立をしたくて一方的に主張をしているわけではなく、当然の権利として主張している場合がほとんどでしょう。

そうした時には、感情的な問題に持っていかないよう、冷静に、ブラジル側の親族の立場も踏まえて、丁寧に説明することから始める必要があります。

出生証明書や死亡証明書、婚姻証明書などの翻訳のみも承ります。さらに、ブラジルの出生証明書が必要な場合、第三者でも証明書が取得できますので、当事務所では取り寄せの代行を行っています。

多くのブラジル案件を扱っているブラジル専門の行政書士が一貫して業務に当たります。お気軽にご相談ください。

詳細は各ページをご覧ください。

  1. ポルトガル語翻訳ページ
  2. ブラジルの書類取り寄せページ
  3. ブラジル相続人サポートページ
  4. 事務所概要
  5. お問合せフォームページ

報酬の目安

下記の報酬金額は目安です。翻訳のお見積もりは、当事務所 officeaoyagi@estate.ocn.ne.jp にスキャンした書類をお送りいただくか、コピーを郵送ください。

手続きに関しては、まずはお問合せフォームで、ご相談ください。メールでのご相談は無料です。 事務所概要

メール・電話でのご相談 無料
面談によるご相談 5,000円
証明書類の翻訳
(日本語⇔ポルトガル語)
5,000円~/1ページ
証明書類の翻訳
(ポルトガル語⇔英語)
6,000円~/1ページ
相続手続きに関する書類の翻訳
(日本語⇔ポルトガル語)
10,000円~
ブラジルの出生証明書等の取得 23,000円~
相続人の調査 20,000円~
ブラジル側との連絡・調整 ご相談の際の聞き取り内容に応じてお見積します。